日常 > 肛門腺炎再発

肛門腺炎再発

母猫ハルのお尻周りの毛が薄くなってきて、地肌も赤くなってきているのに気が付きました。
以前パンクしたところは硬い毛の塊になってはいるものの、大事ないうちに診てもらおうと動物病院に連れて行くと
硬い毛の塊と思っていたのはかさぶたで肛門腺がまたパンクしてしまっているとのことでした。
昨年12月にパンクして、縫合し治療に三ヶ月かかったのですが、その後肛門腺を絞りに行ったときは一滴も出なかったのでちょっとなめていました。
ちゃんとちゃんと2~3ヶ月に一回連れて行かないとダメですね。

かわいそうなことにまた長期のカラー生活です。
幸い今回は傷が少し浅く縫合の必要はないそうです。
でもお薬飲ませるのもかわいそうなんですよね。

痛みがあるのかむちゃくちゃ甘えてきます。
可能な限り甘えさせてあげたいと思います。

まだカラーにも慣れていないので動きが鈍く走れません。

アオタが盛んに鬼ごっこを誘っても答えてあげることができません。
アオタもつまらなさそうです。
サビは今日は鬼ごっこの気分ではないようですw


1022 (17)

ねぐらクッションがハルとサビで満員
アオタも入りたくても入れませんw


関連記事
56:

ハルママかわいそう><
いっぱい甘えさせてあげてくださいね(´Д⊂ヽ

おだいじに

2016.10.26 01:07 にゃご #- URL[EDIT]
57:にゃごさん、こんにちは

ありがとうございます。
痛みも治まってきたのか甘えも落ち着いてきました。
エリザベスカラーをつける生活が長くなるのが可愛そうです。

2016.10.26 11:08 なべ #sYgSk39o URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する