日常 > 首輪と名前

首輪と名前

一年前のお話です。

少しずつ首輪が着くようになってきました。
いっぺんに6匹全部の首輪をつけるなんて大変で出来ないのです。

つけた首輪の色で名前を決めます。
どの子が里子に行くかわからないので、情が映らないように出来るだけそっけなく事務的に名前をつけました。
結果的にその名前が今も続いてしまったのはごさんですがw

窓枠でひなたぼっこ

手前はアオタ、向こうが水男、上の右がサビで奥はまだ首輪がついていません。
コケたサビに押されてアオタと水男が落ちてしまいました。

1003 (5)
この子は紅代(べによ)
男勝りの元気な女の子

1003 (19)
ゴハンを食べているのは桃江
やさしいおとなしい女の子

お昼寝まんなか赤と茶色の首輪が茶太(いまは「くろ」ちゃん)
1003 (24)


ヤンチャなアオタも寝ているときはカワイイです。
1004 (23)


にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村
↑クリックしていただけるとランキングに反映されます。応援よろしくお願いします。



関連記事

管理者にだけ表示を許可する